楽天市場
 



ふるさと納税とは住んでいる自治体に支払う分の住民税をほかの自治体に寄付することで、自己負担分の2000円を差し引いた金額が一定上限まで所得税・住民税から引かれて(控除されて)、返礼品ももらえる制度です。

ただし、控除を受けられる寄付額には限度額(上限額)があります。

この限度額は年収や家族構成、住んでる自治体によって異なります。
そして、限度(上限)を超えた分は単なる「お取り寄せ」になってしまうので注意が必要ですね。

ふるさと納税の限度額を調べるには総務省ホームページ「ふるさと納税ポータルサイト」の「ふるさと納税のしくみ」に載っている「全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安」の表を参考におおよその控除の限度額(上限額)を割り出すといいと思います。

コチラをクリックしたら総務省の該当ページに移ります。
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/deduction.html#block02



もしくは、各ふるさと納税のポータルサイトには自分の限度額を計算できるシミレーターのページがあります。
これを利用してもいいですね。

どのポータルサイトを利用しても限度額(上限額)に変わりありませんが、いくつか紹介します。

楽天ふるさと納税のかんたんシミュレーター
https://event.rakuten.co.jp/furusato/mypage/deductions/?l-id=furusato_pc_top_sidemenu_guide_deduction

さとふるのふるさと納税控除上限額シミュレーション
https://www.satofull.jp/static/calculation01.php

ふるなびの控除上限額シミュレーション
https://furunavi.jp/deduction.aspx#deduction_cat1

ふるさとプレミアムの控除上限額シミュレーション
https://26p.jp/?mopob=6225466

ANAのふるさと納税の控除額シミュレーション
https://furusato.ana.co.jp/guide/structure/#simulation
 


楽天市場
 
 

【こんな方にオススメの参加無料セミナーです】

  • コロナの影響や災害で大きな被害を受けた生産者を助けたい
  • ふるさと納税、何から始めたらいいかわからない
  • どのくらい節税効果が期待できるの︖
  • どの返礼品を選べばいいかわからない
  • 確定申告は必要︖⾯倒な⼿続きはあるの︖

 

この参加無料セミナーで

  1. ふるさと納税の正しい始め方がわかります。
  2. 自分に合った返礼品の選び方がわかります。
  3. 年収と環境からどのくらいの節税効果が期待できるかわかります。
  4. ふるさと納税以外の節税対策も学べます。

 

【このサイトの管理人】

両親へのギフト(お歳暮)に「ふるさと納税」を利用してます。

寄付を受ける自治体もハッピー、特産品がもらえる両親もハッピー、節税できる私もハッピー♪

ふるさと納税は「三方ヨシ」の制度ですね

 

【お得な情報です】

 

 

こんな「ふるさと納税」のポータルサイトもあります。

ふるさと本舗
ふるさと本舗

↑「特産品」に特化してます。



わが街ふるさと納税
わが街ふるさと納税

↑「お肉」や独自にピックアップしたオススメのものだけを紹介してます。



au PAYふるさと納税
au PAYふるさと納税

↑「auユーザー」なら入力や決済がラクですよ!



ふるサポーターズ
ふるサポーターズ

© 2021 ふるさと納税 おすすめ rss